ケアマネージャーについて考えてみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネージャー試験の問題形式

ケアマネージャー試験の形式はどういったものなのでしょう。

ケアマネージャー試験は、マークシート式になっています。

またケアマネージャー試験の過去の問題方式は、多肢択一方式と多肢選択方式に分かれています。


ケアマネージャー試験・出題の形式

・介護支援分野……25問
・保健医療・福祉サービス分野……基礎:15問、総合:5問
・福祉サービスの知識等……15問


ケアマネージャー試験の試験時間は、午前10時~12時までの120分です。


ただし身体障害者の方などで、受験するにあたって特別な配慮が必要とされる方に対しては、特別な受験時間が割り当てられます。

・点字受験者の場合……180分(通常時間の1.5倍)
・弱視などの受験者……156分(通常時間の1.3倍)


また医師や介護福祉士など、保健、福祉、医療の分野において資格を持っている場合は、一定の問題が免除されますが、試験問題の免除がある場合、1問につき2分試験時間が短くなります。

ケアマネージャー 講座 NAVI
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ユニバーサルデザインと30代,40代の転職

ユニバーサルデザインとは、工業デザインに障害者や老人などの、あらゆる人の利用を想定したデザインを取り入れるデザイン手法のことをいう http://segregationist.misterblackband.com/

| URL | 2008年11月23日(Sun)09:45 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。