ケアマネージャーについて考えてみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテークとは?

インテークとは、一言で言うと初めての相談時などの面接のことです。

具体的に言えば、インテークとは要介護者やその御家族と行う初回面接相談から援助計画に関わる説明、および契約までの一連の流れのことを示します。

今後介護を受けようとする要介護者とその御家族にとって、インテークは大変重要なものですなのです。

それから又アマネージャーにとっても、インテークは大切な業務です。と言うのはインテーク時のケアマネージャーの対応が、これから信頼関係を築きあげていこうとするなかで

大きな影響を与えることになるからです。

いかに親身に対応してくれるかを、要介護者とその御家族は見ているのです。


インテークを実施する時にケアマネージャーが配慮しなければならないことは、会話がすすむムード作りです。

介護者やその御家族は色々な苦悩や問題を抱えています。

ケアマネージャーは介護者やその御家族達が話しやすいよう部屋の明るさなどの配慮も必要です。

それから一回の面接のみで問題点の全部が掘り起こされるわけではありません。

こういったことからケアマネージャーは、繰り返しインテークを行ってゆくのです。

ケアマネージャー 講座 NAVI
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

投資信託のすべて

投資信託の検索サイト。初心者、ランキング、基準価格、比較、ブログなど投資信託に関する各種情報をお届けしています。 http://mascot.santamonicatravelodge.com/

| URL | 2008年11月16日(Sun)09:22 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。