ケアマネージャーについて考えてみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネージャーが活躍する職場:介護老人福祉施設とは?

ケアマネージャーが活躍する職場にはどういったところがあるのでしょうか。

そんな職場のなかに「介護老人福祉施設」があります。

介護老人福祉施設とは、介護認定で「要介護」と認定された65歳以上の方のうち、身体や精神上に著しい障害がるため、日常生活において介護が必要な方が入所できる施設です。

ここでは心身の障害があって自宅で介護が受けられない方や、様々な家族の事情で在宅介護が困難な要介護者が入所され、日常生活において必要とされる介護のサービスをうけています。

この介護老人福祉施設は福祉系の施設であるため、医師の手当てを常時必要とされる要介護者は入所できません。

心身の障害の症状が比較的軽度で医師の手を必要としないような介護者が入所できるようになっています。

介護老人福祉施設の入所にかかる費用は、それぞれの施設や要介護者の介護度によって変わってきますが、一般的には1日1,500円~2,000円程度となっています。

またそのほか日常生活にかかる費用は、自己負担となっています。


ケアマネージャー 講座 NAVI
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ライフプランと30代,40代の転職

ライフプランとは、「人生計画」と訳し、どんな人生を過ごしたいか計画すること http://cuve.rcrane4law.com/

| URL | 2008年11月17日(Mon)05:06 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。