ケアマネージャーについて考えてみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネージャーの役割(モニタリング・認定更新援助)

a、モニタリング

ケアマネージャーはサービスを受ける要介護者に会って、提供されたサービスが問題なく利用できたか、どんな問題があったかを聞き取る作業です。

またサービス提供事業所に対しても、要介護者に適切なサービスを提供できたか、サービスの利用時間に問題はないかを質問して確認作業を行います。


b、要介護認定更新などのサポート

介護保険の要介護認定には、有効期限があります。

期限が切れる1ヶ月前に市町村から認定更新の通知が届けられるので、これを更新しなければなりません。

申請は要介護者や家族が行うこともできますが、ケアマネージャーが代行することも可能です。


またサービス提供中に要介護者の状態が悪くなり、介護度が変わった場合は、変更区分の申請を行います。

この作業も要介護者や家族が行っても構いませんが、ケアマネージャーが代行することもできます。

変更区分の申請を行う場合には、変更の理由も明記する必要があります。








ケアマネージャー 講座 NAVI
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

メンズインナー

メンズインナーを探すなら http://www.mladickrealty.com/100433/100434/

| URL | 2008年11月19日(Wed)09:49 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。