ケアマネージャーについて考えてみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネ一人あたりの・・・

ケアマネージャーの仕事内容とかは色々
紹介してきました。ケアプランを作ったり、
サービス開始後のモニタリングを行ったり
ケアマネージャーは一人の利用者を担当した
場合、ケアプランを作成して終わりではなく、
実際のサービス提供後も定期的に
モニタリングなどを行うわけですから、担当人数は
限られてきます。

一応、介護関連の仕事を行う事業所や施設には
ケアマネージャーを配置しなくてはいけない既定が
あって、例えば訪問介護事業所なら、利用者50名に
つきケアマネージャー1名を配置することが
義務付けられています。

この基準から単純に見ると、
ケアマネージャーは一人につき50名もの
利用者を担当するの~??それはちょっと
無理がない??

って感じですが、実際、以前はケアマネージャーはそれくらい
一人当たり担当していたという話も聞きますし、
今でも、それくらい担当している人もいるらしいです。

でも実際は20名~30名くらいだと思います。

そりゃそうだよね~・・・。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。