ケアマネージャーについて考えてみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護福祉専門員研究協議会

ケアマネージャーの今年の試験の必要書類
などの配布がそろそろということで、
色々調べていたら、面白いサイトを見つけました。

NPO法人らしいんですけど、

「東京都 介護福祉専門員研究協議会」

というところのサイトです。
介護福祉専門員というのはケアマネージャー
のことですから、
ケアマネージャーの研究協議会っていうことに
なりますよね。

そんなのあるんだ~って始めて知りました。

活動内容などが書かれていましたが、
研修なんかも行っているみたいです。

まだケアマネージャーになっていない人には
正直あまり関係ない感じでしたが、
ケアマネージャーになったら、このような
活動をしているところもあるんだな~っていうことが
わかりました。

介護とか福祉全般の活動を行っている
団体とかは結構知っていたんですが、
ケアマネージャー専門のというのは
初めて知りました。

スポンサーサイト

ケアマネ一人あたりの・・・

ケアマネージャーの仕事内容とかは色々
紹介してきました。ケアプランを作ったり、
サービス開始後のモニタリングを行ったり
ケアマネージャーは一人の利用者を担当した
場合、ケアプランを作成して終わりではなく、
実際のサービス提供後も定期的に
モニタリングなどを行うわけですから、担当人数は
限られてきます。

一応、介護関連の仕事を行う事業所や施設には
ケアマネージャーを配置しなくてはいけない既定が
あって、例えば訪問介護事業所なら、利用者50名に
つきケアマネージャー1名を配置することが
義務付けられています。

この基準から単純に見ると、
ケアマネージャーは一人につき50名もの
利用者を担当するの~??それはちょっと
無理がない??

って感じですが、実際、以前はケアマネージャーはそれくらい
一人当たり担当していたという話も聞きますし、
今でも、それくらい担当している人もいるらしいです。

でも実際は20名~30名くらいだと思います。

そりゃそうだよね~・・・。

ケアマネージャーの本はいっぱい

ケアマネージャーの勉強を独学で
している人の多くは、自分で書店などへ
行ってケアマネージャーの問題集や
参考書などを購入する場合が
多いと思います。
しかし、ケアマネージャーの仕事というのは
することが沢山ありますし、
ケアマネージャーの試験範囲は狭いもの
ではないので、沢山勉強することが
ありますよね。。。


そういうこともあるからなのか、
「ケアマネージャー」と名のつく書籍で
あっても、かなり色々なものがあるんです。

面白いですよ。

同じケアマネージャーとタイトルには入っているの
ですが、中身は介護保険制度に関する
本だったり、福祉用具に関する本だったり、
コミュニケーションに関する本だったりと
かなり様々なんです。

初めてケアマネージャーの本を
購入しようと思う人は困ってしまうでしょうね

ケアマネージャーの職場環境について

ケアマネージャーの職場環境について
はやはり他の介護の職場と同じ
結構辛い部分が多いようです。

沢山のケアマネージャーさんが意見を交わしている
サイトを発見しまして、そこで
各職場の環境についての話題に
なっていたので、
ケアマネージャーの職場環境はどのような
感じなのかな~と気になり、
拝見してみました。

色々な現状が見て取れて、
なるほどと関心したり、現実は辛いのだな~と
実感しました。

注目したのはとある男性ケアマネージャーさんが

残業代が請求しにくい

と記載していたことでした。
これは問題ですね~その他にも、報酬に
関わる記載が結構あって、
介護職の中では、ケアマネージャーは割合
待遇は良いと思っていましたが、
やはり仕事内容などと考えると見合わないと
思う人が多いのかも知れません。

実務経験証明書について!!

ひどい・・。

前回、私がケアマネージャー試験に必要は
実務経験証明書について書いたの
ですが、これがその後すぐに、
ちょっと変わりました。

前回私が記事を書いたときには、

・職場(ケアマネージャー試験の
 受験資格を満たすことの出来る職場)のお偉いさんに
 書いてもらわなくてはいけません

・途中で職場を変わって合算して年数を満たすことが出来る人などは、
 職場毎に書いてもらわなくてはいけません

ということだったのですが、

これだと書いてもらうことが難しい場合もあるということで
厚生労働省が

今年書いた実務経験証明書でなくてもOK
給与明細や雇用契約書などでもOK

と言ったのだとか~・・・。

今年のケアマネージャー試験の自治体の
担当者を集めて開いた会議で
そういうことになったみたいです。

まあ、私の記事はすぐに無駄になってしまった
わけですが、これによって、ケアマネージャー試験を
受験しやすくなったと言う人もいるはず。

例えば以前働いていた事業所がもうないので
証明書を書いてもらえないとか、
そういう人でもケアマネージャー試験を
受験することが出来るようになったというわけですね。。。

でも給料明細とか取っといている人
いるのかな~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。